福岡ゲーム産業振興機構 http://fukuoka-game.com/wptest Fri, 07 Jul 2017 04:36:51 +0000 ja hourly 1 https://wordpress.org/?v=4.6.1 【募集終了しました】第23回 FUKUOKAゲームインターンシップ募集案内 http://fukuoka-game.com/archives/535 Wed, 24 May 2017 05:00:19 +0000 http://fukuoka-game.com/?p=535  
23rd_intern
 
福岡ゲーム産業振興機構(GFF、九州大学、福岡市)では、企業内で実際のゲーム制作について、学び体験するインターンシップを実施します。
本事業を通じて参加者に福岡・九州のゲーム企業のことを知ってもらい、プロのクリエイターからの直接指導のもと、ゲーム制作の流れや求められる能力などを学んで、将来ゲーム企業に就職するための具体的なイメージ形成を促すと共に、受入企業においては、優れた人材を見いだし、その育成・獲得を目指すものです。これまでに、このFUKUOKAゲームインターンシップを通じて、42名の方が入社に至りました。
 

第23回FUKUOKAゲームインターンシップ 実施概要

 

【募集締切】2017年6月23日(金)必着
【実施期間】2017年8月上旬~8月下旬
【応募対象】ゲームクリエイターを本気で目指している年齢18歳以上の方

 

1.実施内容

ゲームクリエイターを目指す方を対象に、GFF(※)加盟企業をはじめとする福岡の優れたゲーム企業でインターンシップを経験することができます。実際の仕事や、ゲーム制作の厳しさ、楽しさを直接学び、プロのゲームクリエイターへの一歩を踏み出してください。
 
(※)GFFとは…九州・福岡のゲーム制作関連会社がパートナーシップを結んだ任意団体。九州・福岡をゲーム産業、デジタルコンテンツ産業の世界的開発拠点とすることを目的に活動を進めています。(GFF公式サイト:http://www.gff.jp/
 

  • ◎実際の参加者がどのようなことを体験しているのかブログ形式で報告しています。

FUKUOKAゲームインターンシップBLOGホームページ
http://gff.jp/internship/

 

2.実施コース

以下の4コースで実施いたします。参加希望コースおよび希望企業に応じて、自主制作された作品を提出してください。(ご提出作品などの詳細は、応募要項をご確認ください)

  • プログラマーコース
  • デザイナーコース
  • プランナーコース
  • デバッグプレイヤーコース

 

3.受入予定企業一覧(50音順)

【GFF加盟企業】
株式会社ガンバリオン/株式会社サイバーコネクトツー/
システムソフト・アルファー株式会社/株式会社デジタルハーツ/
株式会社ペガサスジャパン/株式会社レベルファイブ
 
【その他受入予定企業】
株式会社アカツキ(福岡オフィス)/株式会社アルティ/
有限会社タウンファクトリー/有限会社ディー・エモーション/
株式会社フロム・ソフトウェア 福岡スタジオ/株式会社ポリフォニー・デジタル/
有限会社ユニコーンジャパン

 

4.選考方法

応募いただいたみなさんの希望をふまえながらマッチングを行います。 書類選考後、各受入予定企業にて面接等を実施して決定いたします。

  • ※応募者の応募内容に関し、受入企業が興味を抱いた場合においては希望企業以外からも 連絡させて頂くことがございます。

 

5.実施時期及び期間

2017年8月上旬~8月下旬の間で1ヶ月程度を予定。
具体的な日程等は、参加者と受入企業とで調整の上、決定します。
また、企業によっては期間の延長・短縮の可能性もございます(応相談)。

 

6.応募対象

18歳以上で、ゲームクリエイターを”本気で”目指している方。
※遠方からの参加者について

  • 宿泊費の半額(1ヵ月上限5万円)を助成いたします。
  • ウィークリーマンション等の宿泊事業者を紹介いたしますが、各自で手続きをお願いいたします。
  • ※応募者が20歳未満の場合は、保護者の方の承認が必要です。応募用紙への署名・捺印をお願いします。
  • ※過去にインターンシップに参加し、宿泊費助成を受けている方は、過去助成分を含めて助成額を算定します。

 

7.応募方法【募集終了しました】

応募申込書に記入の上、作品を同封して郵送でご応募ください。
2017年6月23日(金)必着です。
提出いただいた作品は返却いたしません。
応募要項・応募申込書は以下からダウンロードできます。

<<応募要項・応募申込書ダウンロード>>
■応募要項…応募要項(PDF形式:約2.94MB)
■応募申込書…応募申込書(PDF形式:約200KB)

※注意事項

  • ・インターンシップはアルバイトではありませんので賃金は支給されません。また交通費等の経費は自己負担となります。
  • ・企業での研修中の万一の事故等に備えて、傷害保険に加入していただきます。(保険料事務局負担)
  • ・保険契約の手続きは福岡ゲーム産業振興機構で行います。

 

【応募書類提出・お問い合わせ先】

〒810-0041 福岡市中央区大名2-6-5 天神西通り館6F
FUKUOKAゲームインターンシップ運営事務局(株式会社ブレイクスルー内)
TEL:092-726-0030
FAX:092-715-0393
メール:intern@fukuoka-game.com
担当:永渕

]]>
第10回 福岡ゲームコンテスト 受賞作品 http://fukuoka-game.com/archives/500 Wed, 24 May 2017 04:00:32 +0000 http://fukuoka-game.com/?p=500  
win_09
 

受賞作品

ゲームソフト部門

大賞

作品名 : Rainbow Step

チーム名 : 七色ステップ

審査員のコメント :
ゲームというのは総合芸術とも言えるが、この作品はチーム全員がそれぞれの要素をしっかりと作っており、プレイする人に遊びたいと思わせるものとなっていた。これからそれぞれの分野に羽ばたくと思うが、応援していきたい。

優秀賞/TSUKUMO賞

作品名 : HIDE AND SEEK

チーム名 : Project HAS

優秀賞

作品名 : ツナぐるメイト

チーム名 : 中山 冬駿

優秀賞

作品名 : Savage

チーム名 : 去年のヴェンデッタ

優秀賞/楽市楽座賞/福岡市長賞

作品名 : TICK TACK CHEVY

チーム名 : メル変

ゲームキャラクター部門

優秀賞

作品名 : LIFE of ENZO 星流しの革命

作者名 : 尾崎 健

エキシビジョンマッチ参加作品(福岡モデルチーム)

作品名 : CAT CH A MOUSE

チーム名 : にゃんだふるチーズ

会場の様子

]]>
【終了しました】第10回福岡ゲームコンテスト「GFF AWARD 2017」3/11最終審査会開催&ゲスト出演者決定!!イベント観覧募集開始 http://fukuoka-game.com/archives/459 http://fukuoka-game.com/archives/459#respond Fri, 03 Mar 2017 01:00:26 +0000 http://fukuoka-game.com/?p=459
 
contest_poster10
 

GFF・九州大学・福岡市による日本ゲーム業界初の産学官連携事業として2007年より開始した「福岡ゲームコンテスト」も、今回で第10回を迎えました。今年は、日本全国から過去最大830作品を超える応募があり、若きゲームクリエイターの登竜門として、年々注目を集めています。
当日出演者として、PlayStation?VRの開発も務めるSIE吉田修平氏と、ファミ通グループ代表の浜村弘一氏のゲストに加え、髙島市長の登壇も決定いたしましたので、お知らせいたします。

名称 第10回福岡ゲームコンテスト「GFF AWARD 2017」
日時 2017年3月11日(土)13:00~16:30(開場12:00)
場所 天神イムズホール(イムズ9階)
〒810-0001 福岡県福岡市中央区天神1-7-11
MAP: http://www.ims.co.jp/information/access.php
主催 福岡ゲーム産業振興機構(GFF、九州大学、福岡市)
後援 九州経済産業局、福岡県、福岡Ruby・コンテンツビジネス振興会議
協賛 TSUKUMO、楽市楽座
観覧 入場無料・定員300名(事前応募制/先着受付順)

出演者

カドカワ株式会社 取締役
ファミ通グループ代表

浜村 弘一氏
1961年、大阪生まれ。ゲーム総合誌『週刊ファミ通』(当時は『ファミコン通信』)創刊から携わる。
『週刊ファミ通』の編集長に就任したのち、株式会社エンターブレイン 代表取締役社長、株式会社KADOKAWA 取締役を経て、現職。現在もファミ通グループ代表として、さまざまな角度からゲーム業界の動向を分析し、コラムの執筆なども手掛ける。

ソニー・インタラクティブエンタテインメント
ワールドワイド・スタジオ プレジデント

吉田 修平氏
1993年に旧ソニー・コンピュータエンタテインメント(SCE)設立メンバーとして参加。以降、「プレイステーション」プラットフォーム向けに発売された数々のソフトウェアタイトルをプロデュース、2000年にアメリカへ赴任後、ゲーム制作部門を担当。2008年5月、ゲーム制作部門であるSCE(現SIE)ワールドワイド・スタジオ プレジデントに就任。昨年10月に発売したバーチャルリアリティシステム「PlayStation®VR(プレイステーション ヴィーアール)」の開発も務める。

第36代福岡市長
高島 宗一郎
アナウンサー生活を経て2010年福岡市長に就任。
2014年史上最多得票で再選し、現在2期目。
国家戦略特区「グローバル創業・雇用創出特区」を活用し,日本のスタートアップをムーブメントと政策の両面から力強く牽引。
東京オリンピック・パラリンピック競技大会組織委員会顧問
クールジャパン官民連携プラットフォーム アドバイザリーボード

株式会社レベルファイブ
代表取締役社長/CEO

日野晃博
「妖怪ウォッチ」「レイトン教授」「イナズマイレブン」シリーズなど

株式会社サイバーコネクトツー
代表取締役

松山洋
「NARUTO-ナルト- ナルティメット」シリーズ(発売元:株式会社バンダイナムコエンターテインメント)など

株式会社ガンバリオン
代表取締役社長

山倉千賀子
「キングダム セブンフラッグス」(配信元:株式会社バンダイナムコエンターテインメント)など

ステージプログラム

1、ゲームソフト部門 最終審査(公開プレゼンテーション)
2次審査を通過した5作品(チーム)によるプレゼンテーションを実施。
その場で審査員からのコメントもいただきます。
2、エキシビションマッチ
地元福岡を代表して「福岡モデルチーム」制作作品のプレゼンテーション。
最終審査5作品と合わせて会場観覧者投票によるエキシビションマッチを実施。
3、特別ゲストトークショー
ゲスト出演者のSIE吉田氏、カドカワ浜村氏と、レベルファイブ日野社長によるトークセッション。
ゲーム業界これまでの10年、これからの10年をテーマに、ゲーム業界・ゲーム開発の変遷や、これからのゲーム業界のトレンドなど、ゲームクリエイターを目指す人はもちろん、現役のゲームクリエイターにも役立つ内容を予定しております。
4、審査発表・表彰式
  • ・大賞
  • ・ゲームソフト部門/ゲームキャラクター部門 優秀賞
  • ・協賛企業賞
  • ・市長賞
  • ※エキシビションマッチにて最多得票数を獲得した作品に、福岡市長より授与します。
5、エンディングトーク
出演者に髙島市長も交えて、これからのゲーム都市福岡の展望についてメッセージを送ります。
会場内にて、ゲームソフト部門最終審査ノミネート作品と福岡モデルチーム作品の試遊、 及び、ゲームキャラクター部門優秀作品の展示を行います。
今回、VR作品など、昨年以上にクオリティの高い学生作品が2次審査を通過しました。 審査会の様子は、GFFのホームページでも公開しております。
http://gff.jp/gffcast/blog/2017/02/10gff-award-2017.html

観覧申込について

1.Eチケット(無料)を申し込む
当日の参加チケットとして、Eチケットの申込をお願いいたします。
チケット申込サイト(Peatix)にTwitter、Facebook、Google アカウントでログインするか、Peatixアカウントを作成しログインします。
お申込みは終了いたしました。
  • ※応募受付は先着順です。定員になり次第しめきらせていただきます。
  • ※ご提供頂いた個人情報は、当イベントのみで利用し、他の目的に使用することはございません。
  • ※チケット申し込みに手数料等は、一切かかりません。
  • ※チケットはPC、スマートフォンで購入できます。
  • ※携帯電話は全機種に対応しておりません。
  • ※パソコンをご利用の場合、各ブラウザの最新バージョンの利用を推奨しています。
2.Eチケットの受取
Eチケットの確認、受け取り方法は以下の方法がございます。こちらのEチケットで当日の受付を行ってください。
  • ●スマートフォンアプリでチケットを表示
  • ●携帯電話の画面にチケットを表示
  • ●チケットを印刷

※お申込みのキャンセルについて

申し込み後キャンセルを行いたい場合は、下記のリンク先よりキャンセル方法をご確認ください。
(手数料は発生しません)

>>チケットのキャンセルについて

]]>
http://fukuoka-game.com/archives/459/feed 0
第22回 FUKUOKAゲームインターンシップ募集案内 http://fukuoka-game.com/archives/378 http://fukuoka-game.com/archives/378#respond Mon, 12 Dec 2016 07:44:15 +0000 http://fukuoka-game.com/?p=378  
22th_intern
 
福岡ゲーム産業振興機構(GFF、九州大学、福岡市)では、企業内で実際のゲーム制作について、学び体験するインターンシップを実施します。
本事業を通じて参加者に福岡・九州のゲーム企業のことを知ってもらい、プロのクリエイターからの直接指導のもと、ゲーム制作の流れや求められる能力などを学んで、将来ゲーム企業に就職するための具体的なイメージ形成を促すと共に、受入企業においては、優れた人材を見いだし、その育成・獲得を目指すものです。これまでに、このFUKUOKAゲームインターンシップを通じて、37名の方が入社に至りました。

 

第22回FUKUOKAゲームインターンシップ 実施概要

 

募集締切:2017年1月16日(月)必着
実施期間:2017年3月上旬~3月下旬
応募対象:ゲームクリエイターを本気で目指している年齢18歳以上の方

 

1.実施目的

ゲームクリエイターを目指す方を対象に福岡の優れたゲーム企業のことについて知ってもらい、実際の仕事を学んで今後の進路選択に役立てていただきます。

 

2.実施内容

ゲームクリエイターを目指す方を対象に、GFF(※)加盟企業をはじめとする福岡の優れたゲーム企業でインターンシップを経験することができます。実際の仕事や、ゲーム制作の厳しさ、楽しさを直接学び、プロのゲームクリエイターへの一歩を踏み出してください。
 
(※)GFFとは…九州・福岡のゲーム制作関連会社がパートナーシップを結んだ任意団体。九州・福岡をゲーム産業、デジタルコンテンツ産業の世界的開発拠点とすることを目的に活動を進めています。(GFF公式サイト:http://www.gff.jp/
 

  • ◎実際の参加者がどのようなことを体験しているのかブログ形式で報告しています。

FUKUOKAゲームインターンシップBLOGホームページ
http://gff.jp/internship/

 

3.実施コース・応募条件

以下の4コースで実施いたします。参加希望コースおよび希望企業に応じて、自主制作された作品を提出してください。(詳細は応募要項でご確認ください)

  • プログラマーコース
  • デザイナーコース
  • プランナーコース
  • デバッグプレイヤーコース

 

4.受入予定企業一覧(50音順)

【GFF加盟企業】
株式会社ガンバリオン/株式会社サイバーコネクトツー/
システムソフト・アルファー株式会社/株式会社デジタルハーツ/
株式会社ペガサスジャパン/株式会社レベルファイブ/
 
【その他受入予定企業】
株式会社アルティ/株式会社グッドラックスリー/有限会社タウンファクトリー
株式会社フロム・ソフトウェア 福岡スタジオ/株式会社ポリフォニー・デジタル
有限会社ユニコーンジャパン/株式会社リンクトブレイン

 

5.選考方法

応募いただいたみなさんの希望をふまえながらマッチングを行います。 書類選考後、各受入予定企業にて面接等を実施して決定いたします。

  • ※応募者の申込内容に関し、受入企業が興味を抱いた場合においては希望企業以外からも 連絡させて頂くことがございます。

 

6.実施時期及び期間

2017年3月上旬~3月下旬の間で1ヶ月程度を予定。
具体的な日程等は、参加者と受入企業とで調整の上、決定します。
また、企業によっては期間の延長・短縮の可能性もございます(応相談)。

 

7.応募対象

18歳以上で、ゲームクリエイターを”本気で”目指している方。
※遠方からの参加者について

  • 宿泊費の半額(1ヵ月上限5万円)を助成いたします。
  • ウィークリーマンション等の宿泊事業者を紹介いたしますが、各自で手続きをお願いいたします。
  • ※応募者が20歳未満の場合は、保護者の方の承認が必要です。応募用紙への署名・捺印をお願いします。
  • ※過去にインターンシップに参加し、宿泊費助成を受けている方は、過去助成分を含めて助成額を算定します。

 

8.申込方法

申し込み用紙に記入の上、作品を同封して郵送でお申し込み下さい。
2017年1月16日(月)必着です。
提出いただいた作品は返却いたしません。
応募要項・申込書は以下からダウンロードできます。

<<応募要項・申込書ダウンロード>>
■応募要項…応募要項(PDF形式:約2.85MB)
■申込書…応募用紙(PDF形式:約194KB)

※注意事項

  • ・インターンシップはアルバイトではありませんので賃金は支給されません。また交通費等の経費は自己負担となります。
  • ・企業での研修中の万一の事故等に備えて、傷害保険に加入していただきます。(保険料事務局負担)
  • ・保険契約の手続きは福岡ゲーム産業振興機構で行います。

 

【申し込み・お問い合わせ先】

〒812-0013 福岡市博多区博多駅東1-11-15-803
FUKUOKAゲームインターンシップ運営事務局(株式会社colors内)
TEL:092-405-2322
FAX:092-411-6710
メール:intern@fukuoka-game.com
担当:井上・藤廣

]]>
http://fukuoka-game.com/archives/378/feed 0
第10回福岡ゲームコンテスト「GFF AWARD 2017」 応募概要 http://fukuoka-game.com/archives/330 http://fukuoka-game.com/archives/330#respond Tue, 15 Nov 2016 07:46:55 +0000 http://fukuoka-game.com/?p=330  
contest_poster10
 

産学官連携組織である福岡ゲーム産業振興機構は、「第10回福岡ゲームコンテスト「GFF AWARD 2017」」を開催いたします。
未来のゲームクリエイターの登竜門としてスタートした本コンテストは、今回で10回目を迎え、ゲームクリエイターを目指す方々にとって今まで以上に価値あるものを目指してまいります。

 

応募概要

開催概要

名称 第10回福岡ゲームコンテスト「GFF AWARD 2017」
主催 福岡ゲーム産業振興機構(GFF、九州大学、福岡市)
後援 九州経済産業局、福岡県、福岡Ruby・コンテンツビジネス振興会議
協賛 株式会社ProjectWhite、株式会社ワイドレジャー
受賞応募締切 2017年1月20日(金)※必着
一次審査 2017年1月下旬
二次審査 2017年2月上旬
表彰式 2017年3月11日(土)福岡市内にて開催予定

コンテスト概要

対象 学生及びアマチュアの方
募集部門 ゲームソフト部門
ゲームキャラクター部門
賞・賞品 大賞 (ゲームソフト部門:1作品):トロフィー+副賞30万円
優秀賞 (ゲームソフト部門:4作品):トロフィー+副賞5万円
優秀賞 (ゲームキャラクター部門:1作品):トロフィー+副賞5万円
協賛企業賞
賞状+副賞(企業賞)
TSUKUMO賞(ゲームソフト部門:1作品)
楽市楽座賞(ゲームソフト部門:1作品)
審査員 (株)レベルファイブ日野晃博、(株)サイバーコネクトツー松山洋、(株)ガンバリオン山倉千賀子をはじめとしたGFF加盟企業の代表者、大学・専門学校関係者、ゲスト審査員を予定

作品基準

●ゲームソフト部門

応募作品は一般向け家庭用ゲーム機(据え置き型、携帯型他)対応の作品、パソコン対応、スマートフォン・タブレット対応の作品等、全てのコンピュータエンターテイメント作品を対象とします。テーマ及びプラットフォームの制限は設けません。

  • ・必ず動作確認を行ってください。過去、作品が動作せず、審査ができなかったものもございます。
  • ・「○○ツクール」等、簡易ゲーム制作ソフトを利用した作品や、FLASHゲームは審査対象外となります。ただしUnreal Engineなどゲームエンジンを使用したものはこの限りではありません。企画書に使用したゲームエンジンを明記すること。
  • ・開発機でのみ動作する作品は審査対象外となります。
    その他にも一般的でない動作環境が必要な作品について、審査対象外とさせて頂くことがありますので、予めご了承ください。
●ゲームキャラクター部門

設定課題に従って、架空のゲームソフトのキャラクターをデザインしてください。(A3縦1枚)
ゲームの内容や世界観等自由に設定し、想定したゲームの簡潔な解説を添えて提出してください。(150文字以内)

設定課題
「オリジナルロールプレイングゲームのキャラクター」

  • ・キャラクターは2体以上(ただし人間の容姿に限定しない)
  • ・ゲームの対象年齢は「小・中学生」もしくは「高校生以上」から選択(応募用紙に明記すること)

応募方法・審査の流れ

詳細は応募要項をご覧ください。

■応募要項
 応募要項ダウンロード
■応募用紙・同意書
 応募用紙・同意書ダウンロード

表彰式のご案内

表彰式のご案内はこちら
【イベント】第10回福岡ゲームコンテスト「GFF AWARD 2017」最終審査会開催&ゲスト出演者決定!! イベント観覧募集開始
]]>
http://fukuoka-game.com/archives/330/feed 0
第9回 福岡ゲームコンテスト 受賞作品 http://fukuoka-game.com/archives/155 http://fukuoka-game.com/archives/155#respond Sat, 10 Sep 2016 02:01:59 +0000 http://fukuoka-game.com/?p=155  
win_09
 

受賞作品

ゲームソフト部門

大賞

チーム名 : Project TAKT

作品名 : TAKTRHYTHM

優秀賞

チーム名 : 岡 和秀

作品名 : see

優秀賞

チーム名 : JGZ

作品名 : スマホで鍛冶屋タップスミス

優秀賞/ゲスト審査員賞

チーム名 : 舞殿

作品名 :

優秀賞/TSUKUMO賞

チーム名 : AMG GAMES

作品名 : 風船と少年とイソギンチャク、空へ昇る

ゲームキャラクター部門

優秀賞

作者名 : 李 炯坤

作品名 : DEVIL FANTASY

エキシビジョンマッチ

チーム名 : モデルチーム Third Ground’s

作品名 : にゃんこストレート

]]>
http://fukuoka-game.com/archives/155/feed 0
第9回 福岡ゲームコンテスト 応募概要 http://fukuoka-game.com/archives/365 http://fukuoka-game.com/archives/365#respond Sat, 10 Sep 2016 02:00:42 +0000 http://fukuoka-game.com/?p=365  
contest09
 

応募概要

実施目的

この度、福岡ゲーム産業振興機構では、今年で9回目となる「福岡ゲームコンテスト」を開催致します。
昨年度よりコンテスト名を「GFF AWARD」と改め、今年は「GFF AWARD 2016」として、これまでにない新しい取り組みを予定しております。
未来ある若きゲームクリエイターからの挑戦をお待ちしております。

開催概要

名称 第9回福岡ゲームコンテスト「GFF AWARD 2016」
主催 福岡ゲーム産業振興機構(GFF、九州大学、福岡市)
後援 九州経済産業局、福岡県、福岡Ruby・コンテンツビジネス振興会議
受賞応募締切 2016年1月29日(金)【締切りました】
一次審査 2016年2月上旬
二次審査 2016年2月中旬
表彰式 2016年3月19日(土)開催

コンテスト概要

対象 学生及びアマチュアの方
募集部門 ・ゲームソフト部門(テーマ及びプラットフォームの制限は設けません)
・ゲームキャラクター部門 ※テーマあり
賞・賞品 大賞(1作品):トロフィー+副賞30万円
優秀賞:トロフィー+副賞5万円(ゲームソフト部門から5作品、ゲームキャラクター部門から1作品)
審査員 (株)レベルファイブ日野晃博、(株)サイバーコネクトツー松山洋、(株)ガンバリオン山倉千賀子をはじめとしたGFF加盟企業の代表者又、特別審査員を予定

作品基準

●ゲームソフト部門
応募作品は一般向け家庭用ゲーム機(据え置き型、携帯型他)対応の作品、パソコン対応、スマートフォン、タブレット対応の作品等、全てのコンピュータエンターテイメント作品を対象とします。テーマ及びプラットフォームの制限は設けません。

  • ・必ず動作確認を行ってください。過去、作品が動作せず、審査ができなかったものもございます。
  • ・「○○ツクール」等、簡易ゲーム制作ソフトを利用した作品や、FLASHゲームは審査対象外となります。ただしUnreal Engineなどゲームエンジンを使用したものはこの限りではありません。企画書に使用したゲームエンジンを明記すること。
  • ・開発機でのみ動作する作品は審査対象外となります。
    その他にも一般的でない動作環境が必要な作品について、審査対象外とさせて頂くことがありますので、予めご了承ください。

●ゲームキャラクター部門
設定課題に従って、架空のゲームソフトのキャラクターをデザインしてください(A3縦1枚)。ゲームの内容や世界観等自由に設定し、想定したゲームの簡潔な解説を添えて提出してください。

設定課題
「オリジナルロールプレイングゲームのキャラクター」

  • ・キャラクターは2体以上(ただし人間の容姿に限定しない)
  • ・ゲームの対象年齢は「小・中学生」もしくは「高校生以上」から選択(応募用紙に明記すること)

応募方法・審査の流れ

■応募要項
応募要項
■応募用紙・同意書
応募用紙・同意書
]]>
http://fukuoka-game.com/archives/365/feed 0
過去のゲームコンテスト受賞作品 http://fukuoka-game.com/archives/202 http://fukuoka-game.com/archives/202#respond Thu, 08 Sep 2016 02:01:11 +0000 http://fukuoka-game.com/?p=202  
win_past
 

第8回 受賞作品

ゲームソフト部門

大賞

なし

プログラミング優秀賞

チーム名 : 九州大学物理研究部

作品名 : SUPER HOOK GIRL

プランニング優秀賞

チーム名 : Eternal Criminal Circulation

作品名 : Outlaw Sports Festival

サウンド優秀賞

チーム名 : NO.32688

作品名 : ペンドラロック

ゲームキャラクター部門

優秀賞

作者名 : 水嶋 悟史

作品名 : DEVIL ANGEL

第7回 受賞作品

ゲームソフト部門

大賞

なし

プログラミング優秀賞

チーム名 : 国際Aim Racing自動車連盟

作品名 : Aim Racing 5

プランニング優秀賞

チーム名 : 戯術屋

作品名 : And Take Memories

グラフィック優秀賞

チーム名 : Tar-ya

作品名 : 数学と流れ星

ゲームキャラクター部門

優秀賞

作者名 : 木村 美晴

作品名 : 絵のない絵本

福岡市長賞

作者名 : 坂賀 実咲

作品名 : カラクリアケヤ

第6回 受賞作品

ゲームソフト部門

大賞

チーム名 : M3

作品名 : DominAREA

プログラミング賞

チーム名 : Aim Racing制作委員会

作品名 : Aim Racing 4.5

プランニング賞

チーム名 : 石井 秀和

作品名 : ビョノビー

グラフィック賞

チーム名 : Wild Card

作品名 : ALiCE’s CLOCK

ゲームキャラクター部門

優秀賞

作者名 : 平田 祐樹

作品名 : JESUS!

福岡市長賞

チーム名 : Team Ratel

作品名 : Cross of Air

]]>
http://fukuoka-game.com/archives/202/feed 0
第21回 FUKUOKAゲームインターンシップ募集案内 http://fukuoka-game.com/archives/16 http://fukuoka-game.com/archives/16#respond Mon, 11 Jul 2016 04:50:36 +0000 http://prev.outward.jp/game/wp/?p=16 福岡ゲーム産業振興機構(GFF、福岡市、九州大学)では、企業内で実際のゲーム制作について、学び体験するインターンシップを実施します。
本事業を通じて参加者に福岡・九州のゲーム企業のことを知ってもらい、プロのクリエイ ターからの直接指導のもと、ゲーム制作の流れや求められる能力などを学んで、将来ゲーム企業に就職するための具体的なイメージ形成を促すと共に、受入企業においては、優れ た人材を見いだし、その育成・獲得を目指すものです。 これまでに、このFUKUOKAゲームインターンシップを通じて、37名の方が入社に至りま した。

 

第21回FUKUOKAゲームインターンシップ 実施概要

募集締切:2016年6月24日(金)必着
実施期間:2016年8月上旬~8月下旬
応募対象:ゲームクリエイターを本気で目指している年齢18歳以上の方

 

1.実施目的

ゲームクリエイターを目指す方を対象に福岡の優れたゲーム企業のことについて知ってもらい、実際の仕事を学んで今後の進路選択に役立てていただきます。

 

2.実施内容

GFF(※1)加盟企業をはじめとするゲーム企業の現場に入ってその仕事を体験していただきます。ゲーム制作の厳しさ、楽しさを学んで、ゲームクリエイターになるきっかけをつかみましょう。
(※1)GFFとは…九州をゲーム産業集積の地とし、ゲーム及びデジタルコンテンツ産業の世界的開発拠点を創出することを目指している九州のゲーム企業の団体 (ホームページ:http://www.gff.jp/

◎実際の参加者がどのようなことを体験しているのかブログ形式で報告しています。
FUKUOKAゲームインターンシップblogホームページ:http://gff.jp/internship/

 

3.実施コース・応募条件

以下の4コースで実施いたします。参加希望コースおよび希望企業に応じて、自主制作された作品を提出してください。(詳細は応募要項でご確認ください)

  • プログラマーコース
  • デザイナーコース
  • プランナーコース
  • デバッグプレイヤーコース

 

4.受入予定企業一覧(50音順)

【GFF加盟企業】
株式会社ガンバリオン/株式会社サイバーコネクトツー/
システムソフト・アルファー株式会社/株式会社デジタルハーツ/
株式会社ペガサスジャパン/株式会社レベルファイブ/

【その他受入予定企業】
株式会社アルティ/株式会社グッドラックスリー/有限会社タウンファクトリー
株式会社フロム・ソフトウェア 福岡スタジオ/有限会社ユニコーンジャパン

 

5.選考方法

応募いただいたみなさんの希望をふまえながらマッチングを行います。 書類選考後、各受入予定企業にて面接等を実施して決定いたします。

※応募者の申込内容に関し、受入企業が興味を抱いた場合においては希望企業以外からも 連絡させて頂くことがございます。

 

6.実施時期及び期間

2016年8月上旬~8月下旬の間で1ヶ月程度を予定。
具体的な日程等は、参加者と受入企業とで調整の上、決定します。
また、企業によっては期間の延長・短縮の可能性もございます(応相談)。

 

7.応募対象

18歳以上で、ゲームクリエイターを”本気で”目指している方。

*遠方からの参加者について

  • 宿泊費の半額(1ヵ月上限5万円)を助成いたします。
  • ウィークリーマンション等の宿泊事業者を紹介いたしますが、各自で手続きをお願いいたします。

*応募者が20歳未満の場合は、保護者の方の承認が必要です。

  • 応募用紙への署名・捺印をお願いします。

*過去にインターンシップに参加し、宿泊費助成を受けている方は、過去助成分を含めて助成額を算定します。

 

8.申込方法

申し込み用紙に記入の上、作品を同封して郵送でお申し込み下さい。
2016年6月24日(金)必着です。
提出いただいた作品は返却いたしません。
応募要項・申込書は以下からダウンロードできます。

<<応募要項・申込書ダウンロード>>
■応募要項…応募要項 (PDF形式:約3.26MB)
■申込書…応募用紙 (PDF形式:約193KB)

※注意事項
・インターンシップはアルバイトではありませんので賃金は支給されません。
また交通費等の経費は自己負担となります。
・企業での研修中の万一の事故等に備えて、傷害保険に加入していただきます。(保険料事務局負担)
・保険契約の手続きは福岡ゲーム産業振興機構で行います。

 

【申し込み・お問い合わせ先】

〒812-0013 福岡市博多区博多駅東1-11-15-803
FUKUOKAゲームインターンシップ運営事務局(株式会社colors内)
TEL:092-405-2322
FAX:092-411-6710
メール:intern@fukuoka-game.com
担当:井上・藤廣

]]>
http://fukuoka-game.com/archives/16/feed 0
第20回 FUKUOKAゲームインターンシップ募集案内 http://fukuoka-game.com/archives/300 Thu, 07 Jul 2016 05:05:49 +0000 http://fukuoka-game.com/?p=300 福岡ゲーム産業振興機構(GFF、福岡市、九州大学)では、企業内で実際のゲーム制作について、学び体験するインターンシップを実施します。
本事業を通じて参加者に福岡・九州のゲーム企業のことを知ってもらい、プロのクリエイ ターからの直接指導のもと、ゲーム制作の流れや求められる能力などを学んで、将来ゲーム企業に就職するための具体的なイメージ形成を促すと共に、受入企業においては、優れ た人材を見いだし、その育成・獲得を目指すものです。

 

第20回FUKUOKAゲームインターンシップ 実施概要

募集締切:2016年1月15日(金)必着
実施期間:2016年3月上旬~3月下旬
応募対象:ゲームクリエイターを本気で目指している年齢18歳以上の方

 

1.実施目的

ゲームクリエイターを目指す方を対象に福岡の優れたゲーム企業のことについて知ってもらい、実際の仕事を学んで今後の進路選択に役立てていただきます。

 

2.実施内容

GFF(※1)加盟企業をはじめとするゲーム企業の現場に入ってその仕事を体験していただきます。ゲーム制作の厳しさ、楽しさを学んで、ゲームクリエイターになるきっかけをつかみましょう。
(※1)GFFとは…九州をゲーム産業集積の地とし、ゲーム及びデジタルコンテンツ産業の世界的開発拠点を創出することを目指している九州のゲーム企業の団体 (ホームページ:http://www.gff.jp/

◎実際の参加者がどのようなことを体験しているのかブログ形式で報告しています。
FUKUOKAゲームインターンシップblogホームページ:http://gff.jp/internship/

 

3.実施コース・応募条件

以下の4コースで実施いたします。参加希望コースおよび希望企業に応じて、自主制作された作品を提出してください。(詳細は応募要項でご確認ください)

  • プログラマーコース
  • デザイナーコース
  • プランナーコース
  • デバッグプレイヤーコース
]]>